ブログトップ

徳島県のトンボ観察記

akatombo.exblog.jp

徳島県のトンボ blog

20180725 スナアカネ

昨年に引き続き、今年も三好市の学術調査は続いています。
報告書の締め切りが9月20日なので、8月末までの記録を反映したいと思っています。

徳島県の最高峰の剣山(つるぎさん 標高1955m)は三好市東祖谷、美馬市木屋平、那賀郡那賀町木沢の間に位置しているので、調査期間中に1回は調査に行こうと思いながら、今日になってしまいました。

調査といってもアキアカネとウスバキトンボくらいと思いますが、
アキアカネは近年、減少傾向が著しいのでどのくらい居るのかがポイントですね。
あわよくば、ミヤマサナエなんかいればラッキーですが・・・・

まずは三好市東祖谷に入る直前にある夫婦池に寄り道です。

  ▼美馬市一宇 夫婦池
d0156387_21042798.jpg

ここは、時間的に中途半端な7時頃で、トンボ羽化も産卵もちょっと期待薄ですが・・・・
タカネトンボ、シオカラトンボ、ホソミイトトンボのみでした。
ここでは、アキアカネは確認できず。



さて、本命の剣山登山です。
登山リフトが午前8時から始動で、ジャストに到着です。
リフトは途中までですが、これを使わないときついです (^_^;)。

リフトの終点 西島駅(標高1750m)周辺で探索を行いました。

  ▼観察地からの風景
d0156387_21042286.jpg

  ▼観察地からの風景 次郎岌
d0156387_21041743.jpg

アキアカネはそこそこ居ましたが、群れてる感じは全くなしでした。
200頭前後くらいかな。

  ▼アキアカネ
d0156387_21041186.jpg

d0156387_21040615.jpg

d0156387_21040167.jpg

d0156387_21035585.jpg


ここで、ふと目に入ってきたのが、やけに白っぽいトンボ!!
直感ですぐにスナアカネと確信しました。!!!
ブログや報文で山中でのスナアカネの記録を見ていたのが役立ちました。

  ▼スナアカネ♀ 未熟
d0156387_21035177.jpg
d0156387_21034668.jpg


ここは平地より10度ほど気温が低く、快適な上にスナアカネも撮影でき、満足!!

その後、かずら橋方面へ回っていきましたが、こちらは殆ど成果なし。
沢山の人が迎えてくれましたけど・・・・・

d0156387_21033961.jpg

d0156387_21033440.jpg




by z-akatombo | 2018-07-25 21:38 | トンボ | Comments(0)