ブログトップ

徳島県のトンボ観察記

akatombo.exblog.jp

徳島県のトンボ blog

20180601 ナゴヤサナエ&シコクトゲオトンボ

今日、明日と関東からTさんが来県です。
ミナミヤンマ&シコクトゲオトンボ狙いです。

実は一昨年も同計画で来県予定でしたが、都合で中止になっていました。
2年越しに実現しました。

朝、10時10分に徳島阿波おどり空港着なので、
9時30分頃まで、ナゴヤサナエの羽化殻チェックをしてから合流しました。
明日、本命のミナミヤンマ狙いなので朝が早いことから、今日はゆっくりの出発で自粛しました。

ナゴヤサナエにはまだ早いかと思いながら、コンクリートブロックの護岸を覗くと
すぐに1個目の羽化殻が!
約300mの護岸で16個の羽化殻を確認
1個体には羽化に失敗した♀がいました。
午前8時頃にこの状況でしたから、昨日以前に羽化したものと思われます。

  ▼ナゴヤサナエ 羽化殻
d0156387_21040894.jpg

  ▼ナゴヤサナエ♀ 羽化失敗
d0156387_21040556.jpg

これだけあるので、上陸個体を探しながらうろうろ
9時30まで待ちましたが、上がってきませんでした。


そして、予定どおり空港でTさんと合流。
コンビニで昼食を買い込み、シコクトゲオトンボの産地へ。

最初、なかなか羽化個体が見つからなかったので、焦りましたが
10個体ほどの羽化を観察できました。
1つ目の目的、クリアです。あ~~良かった!! 
ここは標高約650mなので、まだ成熟虫はいませんでした。
成熟虫は明日、撮れる(採れる)はずです。


  ▼シコクトゲオトンボ♂ 羽化
d0156387_21040153.jpg

  ▼シコクトゲオトンボ♀ 羽化
d0156387_21035980.jpg

  ▼シコクトゲオトンボ♀ 羽化 と 撮影中するTさん
d0156387_21035653.jpg


ヒメクロサナエも最低2♂がときどき降りてきました。
合間で♀が産卵に来ないか気にはしていましたが、残念!

あとは、アサヒナカワトンボが少々。

  ▼アサヒナカワトンボ 移精
d0156387_21035318.jpg

  ▼アサヒナカワトンボ 交尾
d0156387_21035001.jpg



by z-akatombo | 2018-06-01 18:43 | トンボ | Comments(0)