ブログトップ

徳島県のトンボ観察記

akatombo.exblog.jp

徳島県のトンボ blog

予定どおり、トンボと自然を守る会の総会に出席するためプチ遠征です。
早朝に出発し、途中下車しながら昼過ぎに到着予定でいたのですが、
少し出遅れてしまい、道中で寄った日高村では、朝の中途半端な時間帯に到着したため
雰囲気だけ楽しみ、すぐに切り上げ、四万十市に向かいました。

  ▼日下川調整池
d0156387_21533867.jpg
d0156387_21533331.jpg
d0156387_21532922.jpg
d0156387_21532302.jpg


すぐ近くにはこんなところも!

  ▼渋川トンボ公園
d0156387_21531988.jpg


トンボ自然公園は久しぶりです。
到着後、総会までの時間で、自然館の中庭でベニイトトンボの撮影です。
ベニイトトンボは徳島にはいないのでね~


  ▼トンボ自然公園
d0156387_21531191.jpg
d0156387_21530649.jpg
d0156387_21525306.jpg


  ▼ベニイトトンボ♂ 羽化直後
d0156387_21524657.jpg
d0156387_21522956.jpg

現地では♀と思っていた個体も、♂でした。
で、写真を整理すると♀の写真がありませんでした。残念・・・・

  ▼ベニイトトンボ♂ 縄張り
d0156387_21521421.jpg

  ▼ベニイトトンボ 交尾
d0156387_21515918.jpg


  ▼ベニイトトンボ 連結
d0156387_21512994.jpg

総会後、久しぶりに徳島市の F さんとお会いし
徳島のトンボ談義を楽しめました。
その後、S村さんと3人でアオサナエの産卵狙いに出かけました。
♂が数頭いるものの、なかなか♀が現れません。

F さんが♂を追っ払い、私が砂防堰堤の上で、S村さんが堰堤の下側で
万全の体制で待ち構え・・・・
そこへ♀が、スーーーッとやってきてくれました。
しかし、来たのはS村さんの待つ、堰堤の下側でした。
なので、私は産卵を上から狙う形でした、しかも後ろを向いています。
一瞬だけ、横を向いてくれたのが下の写真です。
結局、産卵は1回だけでした。

  ▼アオサナエ♀ 産卵
d0156387_21505965.jpg

そして、S村さんから明日、九州へ行くんだけど、一緒に行く?
とのお誘いが・・・・
今日の夜、11時30分に出発し、帰りが明日の夜7時頃になるとのこと。
少し、悩みましたけど、一緒に行くことに
続きは、明日。




[PR]
# by z-akatombo | 2017-05-27 21:54 | Comments(0)
午後から出勤です。
朝は良い天気でしたが、現地に着いてから急に曇ってきて、さっぱりでした。
クロサナエは1回、産卵にやってきましたが、シャッターさえ押せませんでした。
ヒメクロサナエは♂が1回だけ降りてきましたが、こちらも写真が撮れないまま・・・
その後、どんよりと曇ってきて、何にもいなくなったので撤収。


  ▼アサヒナカワトンボ 交尾
d0156387_19255977.jpg

  ▼アサヒナカワトンボ♀ 産卵
d0156387_19253910.jpg
d0156387_19251310.jpg

  ▼クロサナエ♂ 縄張り
d0156387_19250161.jpg

夕方、再び晴れてきたので、そろそろアオサナエの産卵狙い。
しかし、♂だけでした~。

  ▼アオサナエ♂
d0156387_19244799.jpg

  ▼ミヤマカワトンボ♀
d0156387_19240438.jpg


明日は久しぶりの四万十市です。
トンボと自然を考える会の総会も出席予定です。




[PR]
# by z-akatombo | 2017-05-26 19:36 | トンボ | Comments(0)
引き続き三好市調査にやってきました。
田植え時期のためか、溜池の水位がなり下がっていて、中を歩けるので
しばらく、ここで腰を据えることにしました。

  ▼観察地
d0156387_22211061.jpg

水辺からは早速、ひらひらとトンボが飛び立っていきます。
追いかけていくとタイリクアカネでした。
ただ、時間が遅かったので、羽化殻と一緒の写真は撮れませんでした。
他にもアオイト、シオカラ、ショウジョウ、クロイト、ムスジイト、コシアキ等が羽化していました。

  ▼タイリクアカネ♀ 羽化直後
d0156387_22210442.jpg

  ▼アオイトトンボ♀ 羽化直後
d0156387_22205862.jpg

  ▼ムスジイトトンボ♂ 羽化直後
d0156387_22205241.jpg


水面上はトラフトンボが数多く飛んでいました。

  ▼トラフトンボ♂ パトロール飛翔
d0156387_22204761.jpg

  ▼トラフトンボ♂♂ 縄張り争い
d0156387_22204225.jpg

  ▼オオヤマトンボ♂ パトロール飛翔
d0156387_22203741.jpg

  ▼ギンヤンマ 連結産卵
d0156387_22203144.jpg

午後からどっち方面へ行こうか迷いましたが、サラサヤンマの羽化狙いで
少し、山の中の湿地へ。

  ▼ヨツボシトンボ♂ 縄張り
d0156387_22202362.jpg

  ▼ヨツボシトンボ♀ 産卵
d0156387_22201782.jpg
 
  ▼シオヤトンボ 交尾
d0156387_22201153.jpg

  ▼オオイトトンボ 連結産卵
d0156387_22200563.jpg


本命のサラサヤンマは♂があちこちで縄張りを張っているものの
♀がなかなか入ってきません。
うっかり、産卵していた個体が足下から目の前に飛び出してきたのが、今日唯一の個体でした。

しばらく、逃げずに産卵場所を探しているようですが、♂に見つかり、飛び去ってしまいました。
天気予報どおり、下り坂で雨がぱらついてきて、これにて終了です。

  ▼サラサヤンマ♂ 縄張り飛翔
d0156387_22195963.jpg
d0156387_22195338.jpg

  ▼サラサヤンマ♀
d0156387_22194816.jpg





[PR]
# by z-akatombo | 2017-05-23 22:45 | Comments(0)
約10日ぶりの三好市調査に出かけました。
これまで、まだ行ったことのないところ、深淵方面です。
山間部の渓流なので、あまり期待できないのはわかっているのですが・・・

道中、車を横付けできる溜池があるので、ほんの1~2分様子見しようと
車を止め、降りてドアを閉めるのと同時に、トラフトンボの♀が目の前に止まりました。
すごい、偶然ですね。写真を撮ってと言わんばかりです。

  ▼トラフトンボ♀ 卵塊形成
d0156387_19545922.jpg

d0156387_19545192.jpg

  ▼トラフトンボ♀ 産卵場所へ移動中
d0156387_19543469.jpg

さて、目的の深淵ですが、桟敷峠から落合峠間の渓流を見て回りましたが
ムカシトンボどころかミヤマカワトンボ、アサヒナカワトンボすら見ることができませんでした。
山間部なので、遅れるとしても何にも飛んでないとは・・・
唯一、クロサナエの羽化が見られたのみでした。

  ▼クロサナエ♀ 羽化
d0156387_19540517.jpg

  ▼落合峠 標高1520m
d0156387_19542137.jpg
d0156387_19541435.jpg

1時頃まで粘りましたが、やむなく撤収です。

その後、平地まで降りてきて、三好市の溜池に移動しました。
早くもベニトンボが縄張りを張っていました。早いですね~

  ▼ベニトンボ♂ 縄張り
d0156387_19540071.jpg

抽水植物のない溜池なのに、珍しくヨツボシトンボが2♂

  ▼ヨツボシトンボ♂ 縄張り
d0156387_19535409.jpg

  ▼アオモンイトトンボ(同色型♀) 産卵
d0156387_19534873.jpg


フタスジサナエは♀が産卵に訪れるも、すぐに♂に連れて行かれます。

  ▼フタスジサナエ 交尾
d0156387_19533931.jpg

  ▼シオカラトンボ 警護産卵
d0156387_19533433.jpg
d0156387_19532811.jpg

最後はトラフトンボの連結です。
ふと、池の中央を見ると、トラフトンボ♀が卵塊を付けたまま、産卵場所を探しながら飛翔していました。
そこへ。♂が急接近し、産卵できないままの♀に♂が連結してしまいました。
ピンボケの超トリミングですが・・・
♀の腹端に卵の紐がついたままです。

  ▼トラフトンボ 連結
d0156387_19532459.jpg
d0156387_20303689.jpg




[PR]
# by z-akatombo | 2017-05-21 20:35 | トンボ | Comments(0)